2013年04月29日

京都水族館の推しメン

京都水族館に行ってきました。
去年オープンしたばかりの新しい水族館です。
そこでイルカショーを見たのですが。

DSC00990.JPG

イルカとトレーナーさんの向こうにある柵の、更に奥。
2つの影があるのがわかるでしょうか。
出番じゃないイルカが何頭か後ろのプールにいて、じっとこちらを見ているのです。
ショーの間、ずっと見てる。
ちょっと離れたと思ったら出演中のイルカと一緒に勝手に飛んだり。
なんかもうショーよりそっちが気になりすぎて落ち着かない。

ショーに出ているイルカもなんだかちょっと変わっていて、始まる前から勝手にステージに上がってポーズを取ったり、ステージ上をつるーっと横滑りしてプールに戻る遊びを繰り返していました。
ショーの最中も合図されてないのにお腹を上に向けて泳いだり自由行動が目立つ。
その度にトレーナーさんが呼び戻す仕草をしたり、小学生と先生を見ているようでした。

DSC01006.JPG

これはショー終了後、プールに放水しているところ。
口を開けて水を受け止めるのが楽しいらしく何度もやっていました。
京都水族館のイルカショーは芸よりイルカのフリーダムな様子を見る方が楽しい。

ところで、水族館の目玉といえばなんだと思いますか。
普通はイルカとかペンギンとかアザラシとか。
土産物の売店もだいたいこのへんで占められているのではないでしょうか。
しかし京都水族館は違います。

オオサンショウウオです。

館内に入ってすぐにオオサンショウウオの展示コーナーがあるのですが、売店はもっとすごい。
半分以上がオオサンショウウオグッズでした。
右を見てもオオサンショウウオ。左を見てもオオサンショウウオ。
クッキーもお饅頭もチョコクランチもパッケージはオオサンショウウオ。

オオサンショウウオ!!

思わず太字になるくらい圧巻の光景。
ぬいぐるみもS・M・L・LLサイズ取りそろえた充実ぶり。
そして大きいサイズのぬいぐるみが売れると、

「オオサンショウウオ人形一匹お買い上げでーす!」
「「「「ありがとうございまーす!!」」」」

まさかのオオサンショウウオコール。

かつてないほどのオオサンショウウオ推しが見られる京都水族館。
オオサンショウウオファン、もしくは両生類ファンは行くと幸せになれると思います。
好きじゃなくてもあの売店にいるとだんだん洗脳されてくる勢いです。
ちなみに私の動物の好みは、

ほ乳類:超好き
鳥類:すごく好き
爬虫類:わりと好き
両生類:種類によりけりで好き
魚介類:食べ物
昆虫類:苦手

こんな感じなのでオオサンショウウオもけっこう好きだったりします。
何が言いたいかというと小さいサイズのぬいぐるみ一匹お買い上げしました。
決して洗脳されたわけではありません。
posted by 帆希 at 17:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

通り抜け

造幣局の桜の通り抜けに昨日行ってきました。

DSC00975.JPG

16日から公開で初日に行ったんですが、なんとなく予想していた通りほとんど散ってましたね。
前倒しにならないので、遅咲きの品種なのかなと思って見に行ってみたけどそんなことなかった。
ほぼこんな感じ。

DSC00976.JPG
(※初日)

見渡す限り緑。
辛うじて咲いてる木が何本か残ってるくらいで、だいたい葉っぱでした。
ニュースでは「満開!」とか言われてましたが実際には「手遅れ!」って感じでなんとも。
それでも屋台は並んでいてお祭りムードなのが不思議な光景。
これはこれで珍しいものを見たと思っておくことにします。

そして屋台で買ったのがこれ。
DSC00979.JPG

桜がないので仕方なく桜餡の鯛焼き。
もちもちしてて美味しかったです。

あと、焼き銀杏も売ってたんで買ったんですが、一緒に行った人に「銀杏買って食べる人初めて見た」とか言われました。
え、食べない?普通は食べない?
銀杏美味しいのに。
posted by 帆希 at 00:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。