2013年07月31日

THE ICE 2013

DSC01026.JPG

先週末、行ってきました。もはや夏といえばこれ。
大阪公演初日昼の部です。

今シーズン、浅田選手のSPはノクターンということで、驚いたと同時にしんみりしました。
シニアデビューの時と同じ曲なのですね。
私が観た回の公演ではまさにノクターンを滑ってらしたですが、周りのお客さんも「ショパン……」と感慨深げに呟いていたのが聞こえました。
でも冒頭すぐトリプルアクセルでしんみりモードから大歓声に。
まさかこんなところで跳ぶとは思っていなかったので私も変な声が出ました。
アリーナ席取ってて良かった。

他にも豪華メンバーが揃う贅沢なアイスショーです。
四大陸選手権、男子シングル優勝のレイノルズ選手(カナダ)も参加されていました。
日本の漫画、アニメ、ゲーム好きなことで知られているレイノルズ選手ですが、今季のエキシビションはなんと日本の漫画でアニメ化もされた「坂道のアポロン」のサントラを使ったプログラム。
いくら日本アニメ好きとはいえ、まさかつい最近アニメ化された作品を持ってくるとは思わないですよ。
いえ、私も見てましたけど。坂道のアポロン。
「キーンコーンカーン」というチャイム音と共に、日本の学生服&学生鞄で登場して、ジャズで踊り出します。
「坂道のアポロン」ファンの方は今季ぜひレイノルズ選手にご注目ください。
とても素敵なプログラムです。

そして、写真に写っている赤と黄色のもの。
コンパクトに丸めてありますけど応援用に持っていったスペイン国旗です。
スペインから参加のフェルナンデス選手が好きでして。
ジャンプ力の優れた選手ですが、表現力も素晴らしくて演技に引き込まれます。
今回やってくれたのは、三月の世界選手権エキシビションで衝撃の初披露をしたこれ
ラジカセ持って出てきた時点で客席から笑い声が。
楽しいプログラムで、大好きです。
旗は演技後とフィナーレで振っていたのですが、フィナーレの周回中に気づいてくださってお辞儀いただいちゃいました。
アリーナ席取ってて良かった・・・・・・!
これだけで私この猛暑乗り越えられる。
お仕事もがんばれる。

現在作業中の原稿は、まだ刊行日が未定なので詳しいことは後日になりますが現代日本を舞台としたお話です。
デビューして8年くらいになりますが、初めての現代物です。
気分は浦島太郎で、きょろきょろそわそわしながら書いてます。
でも内容の雰囲気はだいたいいつもの私だと思います。たぶん。
これが書き終わったらもう一本予定が入っておりまして、そっちは「花守の竜の叙情詩」と似た雰囲気のファンタジーになるかと。
詳細はだいぶ先になると思いますが、元気満タン状態なので無事に刊行できるようがんばります。
posted by 帆希 at 23:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月21日

アイス!

前回書いたソルティライチが!
アイスになりましたよ!
ちゃんと味も再現されてて美味しいです。
オススメの飲み物情報もありがとうございました。

最近、髪を切りました。
「切りにいくのめんどい」というあるまじき理由で腰くらいまであったんですが、今は肩下10cmくらい。
現実でそれくらい長い場合、何が起こるかというと、まず第一に寝ている時自分の髪で首が絞まります。
あと、扇風機など回転するものの傍に寄る時とかコンロで火を使う時は怖いのでけっこう気を遣います。
とても大変。
なので、さすがにそろそろどうにかせんとと思いこの暑い中行ってきました。
前髪があると伸びてきた時に邪魔なんでワンレンにしてるんですが、肩下一直線に切ったのでなんか尼そぎみたいな髪型になってます。
なかなか涼しくて快適です。
posted by 帆希 at 19:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。