2015年12月31日

大晦日

大晦日ですって・・・・・・? 
いつの間に。

ブログもだいぶ空いてしまいました。
その間、何をしていたかというと。

DSC02649.JPG
これが。

DSC02650.JPG
こうなって。

DSC02659.JPG
こう!

入院とかしてました。
ネイルしたままなのは体調悪くて病院行ったら即日入院になったからです。
今はだいぶ回復してます。退院もしてます。
でも来年また入院しなきゃいけないのです。

手足が震えるようになり、少し歩くだけで動悸息切れという症状が長いこと続いておりまして、バセドウ病と診断されました。
疲れやすくなったのをただの運動不足と老化現象だと思い込んで病院へ行くのが遅れたため、一時期は安静にしていないといけない状態でした。
皆さんも、ただ立っているだけで膝が震えるようになった、字を書こうとすると手が震えて書けなくなる、5分も歩かないうちに息切れして座り込んでしまうなど、以前とは違う自分に気がついたらまずはかかりつけ医に相談しましょう。
あと、バセドウの見分け方のポイントは喉仏の下の甲状腺で、喉仏の下を触って骨みたいなものがあれば疑わしいです。甲状腺は本来、触ると柔らかいそうです。

薬さえ飲んでいれば今すぐどうこうなる病気ではないですが、今も心臓に負担のかかることは控えています。
座ってる時もなるべく楽な姿勢でないと頻脈になっちゃうくらいなので、信号変わりそう!って時なんかにうっかり走ってしまうとそれだけでだいぶふらふらします。
私は幸い、高熱やら別件で病院に行ってそこの先生に気づいていただけたので病気を発見できましたが、気づかないままでいると心臓に負担がかかりすぎて下手すると心不全になったり危険もあるので皆さん本当に何か変だなと気づいたらすぐ病院へ行きましょう。
「どうしてこんなになるまで放って置いたんだ」とお医者さんにリアルで言われた私から、今年の教訓です。
posted by 帆希 at 23:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。