2012年02月27日

突撃!隣のサイン会

先日の土曜日に手島史詞さんのサイン会へお邪魔してまいりました。
会場はアニメイト天王寺店さんです。
お店に入りましたら、すでにたくさんの方がいらっしゃっていて、すごい人口密度でした。
なので開始のアナウンスが流れるまで、人の少ないエリアでじっと待機。
しばらくすると店員さんの案内で整列が始まりましたが、他のファンの方より前へ出るのは・・・・・・と思いましたので、整列がだいぶ終わった頃を見計らってこそこそ移動。
最後尾付近に並びました。
その際、店員さんに渡されたのが小さなアンケート用紙。
手のひらの上で書いたので字がいつも以上にガタガタになってしまいました・・・・・・。
ほぼ書き終わってから「手鏡を下敷き代わりにする」という方法を思いついたけれど時すでに遅し。
こういう時、とっさに良いアイデアを思いつける人になりたいです。

手島さんはサインを書きながらお一人お一人とお話しされていて、落ち着いた様子ですごいなぁと思いました。
私は二つのこと同時にできない(会話してると手が止まる。手を動かすと以下略)ので、真似できないです。
そして、いざ私の番になった時、私に気づいた手島さんに「なんで来てるの!?」と言われる。
はい。行くことは事前に何も言ってませんでした。
ブログでサイン会のお知らせを見た時、「これは・・・・・・ゲリラ襲撃しろというお告げ・・・・・・!」と悟りましたもので。
とはいえ私の後ろにまだ数名並んでいらっしゃったので、少しご挨拶をしただけでささっと退散。

その後は、あべのキューズモールを少しうろついてました。
キューズモールができてからまだ一度も行ってなかったのですが、わりと好きな感じのショップをいくつか発見。
春夏物のカタログもらったり、カフェでお茶飲んだりしてから帰ってきました。
そのカフェで撮った手島さんのサインがこちら。
DSC00781.JPG
手島さん、サインありがとうございました。

サインしていただいたのは一迅社文庫「]V番の魔符詠姫(タロットソーサレス)」です。
DSC00782.JPG
絶賛発売中です〜。
posted by 帆希 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。